【35枚の写真で解説】質屋アプリ「CASH」使い方完全ガイド




あなたは「質屋」って行ったことあります???

品物を預ける代わりにお金を融資してもらうというサービスなのはご存知ですよね?

期限までにお金を返せば、預けた品は帰ってくる。

もし、お金が返せなかったら、預けた品を失う。

というシステムです。

でも、質屋ってなかなか入りづらかったり、なんかぼったくられそう

そんなイメージの方も多いはず。

そこで今回紹介するのが、「CASH」というアプリ。

これめっちゃすごいんすよ!!

スマホ一つで簡単に融資が受けられる「質屋」アプリなんです。

お給料日までちょっとお金が足りない!!
急な出費で現金が必要!!

って時、絶対使えるんで
ここで使い方マスターしてくださいね。

そもそもCASHって?

CASHとはBANKが6月28日にリリースした、自分の持っているあらゆる品を、キャッシュ(現金)にできるという無料アプリです。

登録から、査定、キャッシュ化までたったの5分でできちゃうんです(本当に!!!!!)

キャッシュ化したアイテムは2ヶ月以内に配送するか、キャッシュ化した現金と手数料を払って取引をキャンセルし品物は自分のものとして保有するかを選ぶことができます。

まさに質屋をそのままアプリにしたようなもの。

リリースされて即、いろんな人がいろんな反応を見せました。

CASH使い方「登録」

ダウンロード

さあ、早速使い方の解説です。
まず、ダウンロードしましょう!!

登録

黄色基調としたシンプルなデザインで使いのもこのアプリの特徴なのですが、それより

このアプリ、登録がめっちゃ簡単なんです!

電話番号を入力し

「規約に同意してSMSを送る」をタップ

SMSに送られてきた番号を入力するだけで、サービス(一部除く)が利用できてしまいます。

名前、住所、生年月日。
全て不要です!!

CASH使い方「査定」

商品登録

では、実際に品物を査定してもらいましょう。

今回査定してもらう品は、ついさっきなぜかテレビの裏から発見されたレイバンのサングラス

(これ父親からもらったやつなんだったww)

まあいいでしょう!

査定します。

まず、下のバナーの真ん中にある「キャッシュ」を選択。

 

この画面に行きましたか?

まず、「ブランド」を選びます→レイバン

すると「カテゴリ」の選択に進みますね。

今回はサングラスなので「ファッション雑貨」から「サングラス/メガネ」を選択。

次に、コンディションを選択します。

んーーー結構古いし、使用感もあるので今回は★★☆☆☆にしますね。

最後に写真撮影です。
「アイテム全体が写るように撮影してください」と出るので、指示通りに撮影してください。

ちなみに左下にカメラロールから選択するコマンドもあるので、あらかじめ写真を撮影しておけば、出先でも査定が可能です。

査定

撮影すると「査定してます」という表示が出ます。

ほーーーーいくらになるのか。。。。。。。

!!!

結果が出るのめっちゃ早いです!

2,500円!

以外に高い!

査定だけしてみたかった。という方はここで「今回はキャッシュにしない」を選択すれば

キャンセルされます。

ですが今回はキャッシュ化したいので、「キャッシュにする」を選択。

 

これだけでキャッシュ化する準備は完了です。

めちゃめちゃ簡単でしょ?

 

CASH使い方「現金化」

さあ、いよいよキャッシュにします!!

キャッシュを引き出す

ここまでくれば、キャッシュ化(現金化)できます。

下のバナーから「アクティビティ」をタップしてください。

すると先ほど査定した、レイバンのサングラス、2,500円がありますね。

それを確認し、

次に、同じく下のバナーから「ウォレット」を選択。



おおおお!!!!!
2,500円入ってる!

ここからキャッシュを引き出すことができます。

「キャッシュを引き出す」を選択。

引き出し方法は

  • 銀行振込
  • コンビニ支払い

があります。

 

まず、銀行振込から

「振込口座」をタップして、必要情報を入力。

あとは申請するだけ。

ですが!!!!!!!!

ここで、ちょっとストップ。

振込金額が、査定額の2,500円ではないですね!!

そう、現金を引き出す際には一律250円の引き出し手数料がかかります。

(ちなみに引き出しは1000円以上でないとできません)

今回の査定額が2,500円で、引き出し手数料は250円。

すなわち、ぼくに振り込まれるのは2,250円になるわけです。

(うーこれは。。。。仕方ないか、 ビジネスってそういうもんだ)

さ、申請が完了しました!

一応確認します。
下のバナーから「ウォレット」を選択し、「入出金履歴」をタップ。



うん。しっかり振り込まれてますね!!!

次にコンビニ支払い

下のバナーから「ウォレット」を選択。

「キャッシュを引き出す」に進み「引き出し方法」から「コンビニ支払い」を選択。
すると
こんな画面になります。

この「受け取り番号」と「パスワード」を持ってローソンへダッシュ!!!!

レジで現金を受け取ることができます

CASH使い方「返却」

借りたお金は返しましょう。

ここで注意!
返却期限は2ヶ月後です。
つまり、今回ぼくが査定してもらったレイバンだと
2ヶ月後の8月27日には
借りたお金を返さなければなりません。

(返さなかったら、どうなるんだろう、、ブラックリストに載って、、、、、、、、、、)

選択肢は2つです。

  • 借りたお金を返す(キャッシュを返す)
  • 査定した品を送る(キャッシュを返さない)

選択方法は
下のバナーの「アクティビティ」へ行き、

査定された品の情報の下にある

ここ

から選択します。

キャッシュを返す

「キャッシュを返す」を選択するとこの画面にとび、

「お支払い」をタップ。

ここでなんと!!!!!

お支払い金額を確認すると、2,875円!!!!!

そうです、先ほど引き落とす際にも手数料がかかりましたが、

支払う際にも「返金手数料」として15%上乗せして、返却します。

支払い方法は先ほどと同じように

  • 銀行振込
  • コンビニ支払い

です。

いずれかを指定し、
「お支払いを確定する」をタップ。

出てきた情報を元に、先ほど選択した方法で振り込んでください。
(お支払い期限があるので注意です)

 

キャッシュを返さない

どうしても、お金が返せないというあなた。

しょうがないです。

品を送りましょう。

先ほどと同じように

「アクティビティ」の
この画面から

「キャッシュを返さない」を選択。

なんと送料無料で、しかもヤマト運輸のイケメン(たぶん)ドライバーさんが自宅まで集荷にきてくださいます!!

(親と住んでいたら、ここで親のサングラスを質に出したことがバレるww )

画面の「集荷依頼」をタップし、

必要事項を入力。

保存。

これでOKです。

 

 

質屋アプリ「CASH」使ってみて

どうでしたか?

こんな感じの個人への少額投資ができるアプリやサービスは
これからも続々増えていくでしょう。

とりあえず、身の回りの品を査定してもらいましょう!


SPONSORED LINK